• オーナー様に聞きました!

  • トップ
  • オーナー様に聞きました!
NEW
  • F様(八尾市)
  • 2024年7月
vol.90

築34年の賃貸住宅からサ高住へ、将来を見据えた事業転換

築34年の賃貸住宅からサ高住へ、将来を見据えた事業転換

築34年の賃貸住宅(5棟/28室)を所有していましたが「リフォーム費用の大幅な増加」「部分修理が家賃1ヶ月分以上かかる」「家賃の下落傾向」「利回りの悪化」「高齢者の入居申し込みに対する躊躇」といった問題に悩んでいました。フジ住宅さんからサービス付き高齢者向け住宅について説明を受け、メリット・デメリットを徹底的に分析しました。議論を重ねた結果、当初は「高齢者人口も今後減少していく」と考えていましたが、それは誤解だと気付きました。「高齢社会はまだまだ続く」「国から補助金が出る」「介護事業者に万一のことがあってもフジ住宅グループが責任を持つ」「利回りの改善」こういったお話を聞き、契約にいたり、2024年5月、サービス付き高齢者向け住宅が竣工しました。

スピード対応の担当者さん、将来に期待しています!

担当の古川さんと倉方さんは要望に対する返事が非常に早く、1度も「あの件はどうなっていますか?」と尋ねる必要がありませんでした。古川さんにはぜひ次期社長を目指していただきたいですし、倉方さんも3年後が楽しみです。

「まだ早い」は実は遅いかも・・・!

土地活用や賃貸経営を考えている方は、ご自身およびご家族の年齢を時系列で比較し、逆算することで、今がアクションを起こすタイミングかどうか判断できると思います。余裕のある計画がベストです。「まだ早い」は実は遅いかもしれません。健康でいられる今が勝負かもしれません…!

ご契約物件
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 八尾市/3階建て 1R 30戸/2024年5月竣工
担当者からのひとこと
  • F様は「将来、万一のことが起きた時でも家族が困らないようにしておきたい。また、社会貢献につながるような事業を行いたい」という想いをお持ちです。当社のサ高住の事業内容であれば、その想いを実現できると感じていただき、安心して任せられるとのご信頭をいただきました。そしてこの度、事業を進めるご決断をいただきました。日頃より、F様は人生の道しるべとなるお話や仕事の哲学等、貴重なお話を教えてくださる人徳の高い方でいらっしゃいます。今後もF様とご家族様の期待と信頼にお応えできますよう引き続き全力を尽くしてまいります!
  • 倉方忍・古川紘之